ランクアップ/サラリーマンと投資活動の二刀流に挑戦

株式投資でマイホームの住宅ローンを完済・種銭をつくり、不動産投資で大家業とサラリーマンの二刀流に挑戦しているブログです

MENU

大日本☆図面舞踏会【大家さんの情報交換の会】の会食会に参加してきました!

こんにちは!

本日もこのブログにお越しいただきありがとうございます。

サラリーマンと投資活動の二刀流に挑戦している、よしきさんです。

 

11月28日(土)に大家さんの情報交換会【大日本☆図面舞踏会】会食会に参加してきました。

【大日本☆図面舞踏会】は、Voicyの人気チャンネル「加藤ひろゆきのオールナイト大日本」から、リスナーの中森サトル氏が加藤さんに「まだ大家として、物件持っていないけど仲間がほしい」と相談したのがはじまりといわれています。

また図面舞踏会とは、「仮面舞踏会」(ヨーロッパで仮面をつけ身分素性を隠して行われる舞踏会で、別名マスカレイド)をもじった言葉で、不動産投資家や投資家を目指す人たちが、各自図面を持ち合い意見交換をすることです。

 

加藤ひろゆきさんは「鬼のような指値」で有名な不動産投資家であり、不動産投資家のカリスマのような存在の方です。

 たくさんの書籍を発行していますが、参考になる書籍をご紹介します。

 

大日本図面舞踏会

 

加藤ひろゆきさんの参考になる書籍

 

☆ボロ物件でも高利回り激安アパート経営 入居率95%を誇る非常識なノウハウ

 

 

本書の特徴は根性と情熱と100万円くらいで、アパート経営は誰にでもできることが書かれています。

アパート・貸家を安く購入する手段として「鬼のような指値で価格交渉をすることをすすめています。

 

手入れがされていない古くてボロい物件となりますが、そのアパート・貸家の価値よりも割安で購入する方法となりますので、家賃の面で価格優位性を持っており、満室に近い入居率となっています。

さらに古くボロい物件の再生や運営するノウハウが書かれており、大家さんや不動産投資家、これから興味がある方には大変参考になります。

 

【大日本☆図面舞踏会】の食会に参加したきっかけ

 

大家さんの会食会に参加したことはありませんが、はてなブロガーのプレジデント168(id:President168)が Twitterで参加することが書かれているため、プレジデント168さんにお会いできると思い参加しようと思いました。

 

プレジデント168さんのブログ

president168.hatenablog.com

 

 プレジデント168さんは、ハウスメーカーに勤務している経験をいかして大家業をしており、アパートと戸建で10棟38室所有してします。

大家として大先輩であり、ブログでさまざまなノウハウをおしみなく公開していますので、大変参考になります。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

【大日本☆図面舞踏会】会食会の参加した感想

 

20代の方や30代の方が多く参加しており、みなさまいきいきとしていました。

接待や会社の会食と違いみなさまが主役となり、アパート・貸家の購入ノウハウや、銀行融資情報などの情報交換をたくさんしてきました。

 

みなさま【大日本☆図面舞踏会】ということで、お安いアパートや貸家の購入することが、本当にすごくて大変参考になりました。

 

☆ ジモティーで入居者募集をするメリット・デメリットや日本政策金融公庫の融資情報を参考にしたい方は、不動産ライターのERIさんのブログをおすすめします。

 

まとめ

 

年金問題・終身雇用問題等、ご自身で将来のことを考えなければいけない時代となっていますので、不動産投資や大家業は大変有効だと思います。

しかし不動産投資や大家業は孤独であり、会社の仲間と大家業の話をすることはできません。

このような会食で仲間にあえると、非常に刺激になりモティベーションもあがっています。

2月に【大日本☆図面舞踏会】の会食があることが予定されていますので、ご興味がある方はぜひ参加してみてください。

 

 

>最後までお読みいただきありがとうございます<

 

人気ブログランキング 


 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

>ランキングボタンもお願いします<